ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


環境への取り組み

 

富士フイルムグループ グリーン・ポリシー 基本方針

[ロゴ]FUJIFILM group Green Policy

“持続可能な発展”は21世紀の地球、人類、企業にとって最重要課題である。世界の富士フイルムグループ各社は、環境・経済・社会の全ての面において確実で一歩先行した取り組みにより先進企業となることを目指す。
我々は、製品・サービス・企業活動における高い“環境品質”を実現することで顧客満足を達成すると共に、“持続可能な発展”に貢献する。

富士フイルムロジスティックス 環境方針

1.基本理念

富士フイルムロジスティックス株式会社は、地球と人類全体の課題として、持続可能な地球環境保全のために、事業活動を通じて環境への配慮と、社会との調和・共生を大切にした経営に努めます。

2.基本方針

私たちは、ロジスティクス専門企業として、最適で効率的なロジスティクスシステムを構築し運営します。
企業活動を進めるに当たっては、環境保全に関連する法律および当社の合意したその他要求事項を遵守し、地球環境への十分な配慮と資源の保護、ならびに汚染の予防に取り組みます。
これらを達成するために、環境マネジメントシステムを構築し、目的・目標を定め、定期的に見直すことにより、継続的な改善に努めていきます。
なお、本環境方針は、文書化し全従業員に周知し、社外にも公開します。

3.行動指針

  1. 技術的、経済的に可能な範囲で自主環境基準を設定し、 継続的に環境管理レベル向上に努めます。
  2. 輸配送システム・手段を見直し、CO2の削減に努めます。
  3. 廃棄物の削減と再資源化を進め、ゼロエミッションの達成に取り組みます。
  4. グリーン調達を推進し、環境的に配慮した商品・ロジスティクスサービスの購入に努めます。
  5. 包装資材の削減、省資源、電力エネルギーなどの削減に努めます。
  6. 市場ニーズに基づき、環境ビジネスへの取り組みを推進します。
  7. 従業員およびパートナー企業が、環境方針に沿った行動ができるよう教育・訓練に努めます。

2007年4月1日

富士フイルムロジスティックス株式会社


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る